私は、個人事業主として、「サンダーバードファンド」という
規模は小さいですが一応成績を上げているファンドを立ち上げて、
経営者兼現場責任者について働いています。
ですから、月曜日の早朝から土曜日の朝までは常に相場と戦っています。

だからそこ、癒しを与えてくれる女性が必要なんです。
僕の仕事は100分の1秒単位で、マウスをシュミットしなければなりません。
少しでも判断を誤ると多額の損出として出てしまう可能性を秘めているんです。
本当にしんどいです。

そうであることだから、自分についてきてくれる女性が必要なんですが、
外国為替証拠金取引をやっていて、若干女性を顧みないところも出てしまうんです。

そんなある時、ふとおかしいなと感じたことがありました。
なんでかわからないけど、僕が起きてきて、朝食を作っていている妻が僕がリビングに行くまでの廊下を歩いている際に、鼻歌を歌いながらいやにご機嫌な様子なんです。
「確かに俺はあいつを顧みないことがある事がある」。
でも何で鼻歌を歌っている程にご機嫌なんだろう?と思いました。

それが1度ならず何度もあるんです。

さすがに何かがおかしいなと感じた私は友人やかつての職場の同僚にアドバイスを求めました。
そうしたら、「一回その事探偵事務所に行って、探偵さんの話も聞いた方がいいと思う」と言われました。

その為、サービスのいいとの評判の某探偵事務所に相談しました。
そうしたら「それは正直、浮気の可能性を考えた方がいいですよ」とはっきりとしかしあっさりと言われてしまいました。

具体的に違和感があったり、変化があったりしたら教えてほしいと言われたので、
なんかキッチンの調味料が増えているような気がしたり、
やけに家の中がキレイという以上にキレイすぎる様な気がするし、
あとは携帯電話をロックしてあるみたいで、電話やメール、ラインなどをやっているらしいのですがいちいちロックを解除して携帯電話を操作していると感じました。

そこまでいったら、もう探偵さんは「調査をしましょう」と言ってくれました。
確かに、探偵を雇うという事ですか調査費用は高かったです。
でも、誠実さが売り物の探偵事務所だったので、調査して欲しい日などを指定して、
結果を出すという事でした。

そしてある日、いつも以上に連れ合いがウキウキしてるんです。
間違いないなと思ったので探偵さんにお願いしました。
そうしたらある男と待ち合わせをしており、食事をした後、
ラブホテルに入っていくのが証拠として押さえたと言われました。

その後その女とは別れました。
でも、裏切り行為の浮気の証拠を集めてくれた
しかも今後の事までアドバイス遅れた探偵の方には感謝しています。