わたしは、20年夫婦として、仲良くやっていました。
義理の母とすみ、子供達、主人となかよくやってきたつもりでいた。
でも心の中に、いつもモヤモヤとしたものがあった。
どこに行くのにも、主人と、母に言わなければいけない、
事細かに聞いてくる二人に、嫌気がさしていた。自由が欲しいと、
誰にも縛られずに自由に決めて、行動したいと、

ある日、昔の職場仲間から、ラインを始めたと、よろしくお願いしますときた。
懐かしくて、ついつい長々とラインをしてしまった。
どうでもいいことを、話しているうちに、それがすごく大事なことになってきた、
なやみなんかとぐちってしまったり、
もともとその人は、わたしのことが好きだと一度告白されていた人、
結婚していることも知っているのに、それでも好きだと言ってくれた人、
その時は、冗談ぽく聞き流して、なにもおこらなかったけど、たぶん、
わたしは何がが壊れかけてたんだと思う、この人とラインをしているのが、
とても楽しくて、日常を忘れられた。だから、彼からの誘いに、のってしまった。

最初は、ご飯を食べに行く友達から、だんだんキスをするように、
それだけじゃ足りなくなって、一線を超えてしまった、
用事を適当に考えて、彼のうちにいく、そんな事をくりかえしていたら、
ある日、旦那に愛想笑いすらできなくなっている自分がいた。

彼のことが、本気で好きになっていた、か、れもわたしと一緒になりたいと言ってくれた。
すごくしあわせだった。
最近はわたしの様子がおかしいことに、だんだん家族も気付き始めた、
だから少し会うのをやめてみた、でも会えないとさらに会いたくなるのが、
心情、無理やりともだちをだしにつかってよるあいにいったりとかした。
行動は、だんだんエスカレートして行き、旦那が仕事でいない時は、
実家に行くと言って、彼のうちに泊まりにいったりもした。

彼の家で、二人でいるときが、心が安らいだ、素の自分でいられた。
彼はとても優しくて、わたしのことを、大事にしてくれた、
ある日、旦那と喧嘩をして、とうとういえをでてしまった。子供を連れて、実家にかえった。
しばらく、彼に会わず、自分の行く道を決めたいと思った。
彼といっしょに、歩いて行くことを決めて、旦那に離婚申し込んだ、
ただ一年たった今でも、離婚はしてくれない。
彼はずっと待ってるからといってくれている。子供達も、彼に懐いている。
いまはこの状態がいいのかもしれない。結婚はしなくても、今のままでわたしはしあわせだ。