おすすめのアフィリエイトのサーバー

やっほー、空条たろうです

この記事では、アフィリエイトサイトを運営する際の
おすすめのサーバーについて、ご紹介します。
この記事は、こんな疑問をお持ちの方におすすめです。

・これからアフィリエイトを始めようとしてるんだけど、サーバーはどれが良い?
アフィリエイトに最適なレンタルサーバーの選び方

今からアフィリエイトをスタートしようと考えている人は、無料ブログではなく、
最初から独自ドメインを調達し、レンタルサーバーで運営していくのが良いと思います。

無料ブログというのは、あくまでも他社のサーバーを借りている状態なので、
それに広告が貼られます。
その会社が倒産したり、サービスを打ち切ってしまうと、終了になります。

だから、本気でアフィリエイトに取り組むなら、自分でサーバーを契約し、
独自ドメインで運営した方が良いです。

ドメインの取得費用やレンタルサーバーの利用料は年間で安く抑えたとしても、
3,000円~5,000円前後かかります。

それから、ドメインの取得費用は更新費用は、
どのレジストラを選択しても大差はないですが、レンタルサーバーは、
月額100円から使えるところもあれば、月額数万円もしたりするサーバーもあります。

最初に迷うレンタルサーバー選びですが、マジに種類が多いので、
初心者がアフィリエイトをスタートするのに最適なサーバーはどれなのか、
判断に迷いますよね。

最後まで読むことで、独自ドメインでのwordpressによるアフィリエイトサイトを作る上で、
最適なレンタルサーバーの選び方が判る内容になっています。
サーバー選定は、かなり大事なので是非参考にどうぞ。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーの選び方

アフィリエイトをするためのレンタルサーバーを選ぶためには、
次の5つがポイントがです。

サーバー選びの5つのポイント

・初期費用が低額
・サイトの表示速度がスピーディ
・wordpressがインストールがイージー
・バックアップ機能がある
・複数サイトの運営が可能

これらの条件を調査するようにして下さい。
それでは、順番に解説していこうと思います。

初期費用が低額

言うまでもなく、初期費用や月々の運用コストが安ければ安い程、
費用的な負担は少なくて済みますし、いざ収益化ができたら余裕でペイどころか、
かなり高い利益率につながります。

アフィリエイトという事業を始める場合、初期費用が低価格で
済ませられるというポイントは随分重要です。
アフィリエイトほど初期費用がかからないビジネスはまぁありません。

しかし、アフィリエイトは絶対に成功すると分かっていれば良いのですが、
やはりどうしても失敗する可能性もあります。
失敗したら、初期費用はそのままマイナスとなってしまいます。

なるべく損失は抑えたいですよね。そのためにも初期費用は低いことが一番です。
初期費用は、レンタルサーバーによって異なります。

初期費用が必要なレンタルサーバーも、キャンペーンで無料になることが多いです。
レンタルサーバーを契約するには、次のポイントに注意し、
初期費用はなるべく抑えるようにした方が賢明です。

・初期費用無料のレンタルサーバーを選定
・初期費用無料や割引キャンペーン時に申し込む

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します。

※引用元:Googleウェブマスターブログ

ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します。

サイトの表示速度がスピーディ

サイトの表示速度はかなりポイントです。
グーグルによれば、サイトの表示スピードは、記事のランキングに影響すると公式に発表されています。
さらにページの表示スピードが3秒以上なってしまうと、読者の離脱率は53%にも上ります。

サイトが表示されなくて、イライラしたという体験はどの人にもあると思います。
ページの表示スピードが遅いと、アクセスした人を
半分以上失ってしまったら大きなマイナスです。

サイトの表示スピードに大きく関わることは、レンタルサーバーの機能です。
特に重要な要素は、下記の2点です。

・ストレージがSSD
・WEBサーバーがLiteSpeed

 

レンタルサーバーの機能を比べる時に、ここに注目しましょう。
ストレージにSSDが使用されているサーバーは、こ
れまでのHDDのサーバーとは違って、ページ画像の読み込みやの処理スピードが速いため、
ページが高速表示されるファクターとなります。

WEBサーバーは、従来のApacheと比べて、nginxやLiteSpeeの方が処理速度はハイスピードです。
さらにwordpressを高速表示させる時は、
LiteSpeedがnginxと比べて高速であるというデータがあります。

ハードディスクにSSDを搭載しているレンタルサーバーは多いですが、
WEBサーバーにLiteSpeedを使っているレンタルサーバーは、
少ないのが今の状況です。

WEBサーバーにLiteSpeedを使っているレンタルサーバーは、
処理スピードが相当高速なので、アフィリエイトサイトのための
レンタルサーバーにふさわしいです。

 

wordpressのインストールが簡単

アフィリエイトサイトを作成するからには、ワードプレスのインストールは大事です。
初心者アフィリエイターが始めにコケるポイントが、
wordpressのインストールなんです。

ワードプレスの簡単インストール機能があったら、
クリックのみでwordpressのインストールが可能です。
加えて大事なのがサイトのSSL化になります。

SSLというのは、ウエブのセキュリティ技術のことを指します。
読者さんの安全を守るための技術で、SSL化されたサイトは、URLが「https://~」で始まり、

サイトの検索窓には、鍵のマークが表示されています。
正直、このSSL化が、検索結果に影響するか、と聞かれれば影響しないです。
ただ、念のためにしておいても良いと思います。

そんで、SSL化をしようとなると、専門の知識が必要なので、
これも簡単操作できるサーバーを選んだ方が良いです。

 

コース変更が可能

アフィリエイトをしていると、アクセスが急に増えだすということがあります。
そんな時に、サーバーのスペックを素早く変更できることは、かなり大事です。

1つの例として容量の少ないコースを契約していて、
一気にアクセスが増大した場合、ガクンとサイトの表示スピードに時間がかかって、
下手するとサーバーダウンの危険性もあります。

そうなると、サイトを訪問してくれるはずだった閲覧者を、全て失うことになります。
すぐににコース変更ができるレンタルサーバーに加入していたら、
トラフィックが増大したタイミングでコース変更が出来ます。

すぐににコース変更ができるレンタルサーバーだったら、
始めに低価格なプランで契約しサイトの成長を見ながら状況に応じて対処できます。
サイトのアクセス数が読めない、アフィリエイト初心者にもピッタリですね。

 

バックアップ機能がある

バックアップと復元機能は、必ず必要です。データの消失は、
いつどんなケースで起こるのか予想はできません。

アフィリエイトが上手く軌道に乗って、報酬が出てきた時でも、
サイトの全てのデータを消失してしまうとその瞬間に、報酬を全て失ってしまいます。
・・・想像するだけで恐いですよね。

常日頃から、あなた自身がバックアップを取れたらOKなのですが、
自分でバックアップを一定サイクルで取り続けるのは、相当難しいです。

そのためアフィリエイトサイトの運用では、あなた自身のサイトをガードするためにも、
自動バックアップ機能が備わっているレンタルサーバーがオススメです。

加えて言うと、データの復元もたやすくできる方が良いでしょう。
レンタルサーバーの中には、復元作業がハードなものや、
復元に追加料金がかかる会社もあります。
できることなら、無料で簡単にデータを復元できるレンタルサーバーを選んで下さい。

 

複数のサイト運営ができる

アフィリエイトする場合、大事なことは報酬が上がるかということですよね。
趣味のブログだったら、一つのブログを大切に育んでいくことでブログに愛着も湧いて、
自分の色を出せるため、1個のサイトで十分ということもあると思います。

しかし報酬を目的としたアフィリエイトなら、
失敗したケースでもすぐに新しいサイトが作れる状況を整えていることはかなり大事です。
アフィリエイトの目的はあくまで稼ぎ出すことなので、
あんまり一つのサイトにこだわる必要はありません。

1個のサイトから大きな収益を上げるというやり方に限らず、
複数のサイトを何個も作って、ちょっとずつ報酬が生まれるという手法もあります。
そのため、アフィリエイトをするからには、いずれ複数サイトの運営も
視野に入れてサーバー契約をしたら良いと思います。

複数サイトを作成するためにはサーバーのどの箇所をチェックすべきか、
と言えば次の2点になります。

・マルチドメインの個数
・データベース(MySQL)の個数

マルチドメインの個数というのは、一つのサーバーにドメインを設定できる数を意味します。
マルチドメインの数が多いほど、多くの独自ドメインを使用したサイトが
設置出来るということです。

データベースの数は、wordpressをインストールできる数という意味です。
できることなら両方とも無制限であることが理想ですが、
データベースの数については、30個以上あると良いと覚えておいてください。

 

おすすめのアフィリエイトのレンタルサーバー3社

それではここから、アフィリエイト初心者に適したレンタルサーバー3社を紹介します。

おすすめのレンタルサーバー3社

・エックスサーバー
・ミックスホスト
・カラフルボックス

上記で上げたポイントごとに、各社の比較をしましょう。

 

エックスサーバー

エックスサーバーというのは、国内で一番利用者が多い人気のレンタルサーバーなんです。
安定したレンタルサーバーを使用したいのであれば、
まずエックスサーバーを選んでおけば、問題無いと思います。

ただしWEBサーバーは、nignxなので、LiteSpeed程の処理スピードは望めません。
データの復元も以前は、有料でしたが、現在は無料になりました。

ただしエックスサーバーは「初期費用がかかる」「即時コース変更に非対応」
「アダルトサイトの運営はNG」等のデメリットもあるので、慎重に検討しましょう。

初期費用 3,000円
サイトの表示速度 ストレージ SSD
WEBサーバー Apache + nginx
ワードプレス 簡単インストール あり
サイトのSSL化 無料独自SSL
コース変更 月単位
バックアップと復元 バックアップ 1日1回自動バックアップ
復元 無料
複数サイトの運営 マルチドメインの個数 無制限
データベースの個数 無制限
アダルト 不可

ミックスホスト

ミックスホストというのは、外部機関によるリサーチで、
表示スピードや満足度NO.1を獲得している、高性能のレンタルサーバーです。

WEBサーバーはLiteSpeedを使っているので、処理スピードはハイスピードです。
コース変更は即時対応できるため、突然のアクセスアップでも問題ありません。
マルチドメインやデータベースも無制限のため、複数サイトの運営も問題なしです。

初期費用 無料
サイトの表示速度 ストレージ SSD
WEBサーバー ライトスピード
ワードプレス 簡単インストール あり
サイトのSSL化 無料独自SSL
コース変更 即時対応可
バックアップと復元 バックアップ 1日1回自動バックアップ
復元 無料
複数サイトの運営 マルチドメインの数 無制限
データベース(MySQL)の数 無制限
アダルト

カラフルボックス

カラフルボックスは、WEBサーバーにLiteSpeedを使った、高性能のレンタルサーバーです。
カラフルボックスは初期費用が必要ですが、3カ月間以上の利用で初期費用は0円になります。
月額費用が480円~と低価格でコース変更も好きな時にできるので、
コストを抑えることが可能です。

その上カラフルボックスの特徴が地域別バックアップなんです。
契約時に自分のデータを保存する場所を、西日本か東日本に選択できるようになっています。
このことでデータの保存先は西日本、バックアップ先は東日本という風に、
データの分散化が出来ます。

例を挙げると、災害でどちらか一方のサーバーが稼働できなくなったとしても、
もう片方のデータを取り寄せ、復元可能なので、万が一の時にはかなり安心です。

初期費用 2,000円(3カ月以上加入で無料)
サイトの表示速度 ストレージ SSD
WEBサーバー ライトスピード
ワードプレス 簡単インストール あり
サイトのSSL化 無料SSL
プラン変更 即時対応可
バックアップと復元 バックアップ 1日1回自動バックアップ
復元 無料
複数サイトの運営 マルチドメインの個数 無制限
データベースの個数 無制限
アダルト

 

目的別に分けて比較

ここまで、アフィリエイト初心者にオススメのレンタルサーバー3社の特徴を整理しました。
次に目的別に、レンタルサーバーを分類してみます。

ライトスピード対応

・ミックスホスト
・カラフルボックス

即時コース変更が可能

・ミックスホスト
・カラフルボックス

月額料金がオトク

・カラフルボックス

まとめ