もくじ

この記事では、アフィリエイトサイトのペラサイトに運営者情報を記載すべきか?
した方が良いのか?という点について、解説してきます。

アフィリエイトサイトの場合、その役割は、あくまで広告主ページに誘導する事です。
なので、必ずしもペラサイトに、運営者情報を記載する必要はない。
そっちの情報は、広告主ページに公開されています。

ただ、運営者情報を記載した方が、サイトの信頼度があがったり、
問合せがもらえたり・・・というメリットもあります。

ただし、僕に関しては、運営者情報は記載していません。
理由は、問い合わせフォームから、他の広告や宣伝が届くからです。
それに、運営者情報といっても、その内容は屋号だったりになります。

育毛剤の例

ネット育毛研究会

こんな感じですね。
これで、そこまで信頼度がアップするとは思えないんですよね。

というわけで、僕はペラサイト・小規模サイトに運営者情報は載せてません。
載せる、載せないは、個々の考えで良いと思います。

ペラサイトで稼ぎたいなら、ささみサロンがお勧め

ペラサイトは、アフィリエイト初心者が稼ぐには最良の方法です。
初心者がいきなり数十ぺージのコンテンツサイトを作るより、
ペラサイトや数ページの小規模サイトを量産していった方が、結果が出るのが早いです。

そこで、僕がアフィリエイトを学んでいる「ささみサロン」を紹介します。
ささみサロンでは、ペラサイトで稼ぐノウハウを初心者でも一から始められるように、
懇切丁寧に解説してます。

参考記事

⇒ 「ささみサロン」のペラサイト講座をちょい見せ

⇒ 【アフィリエイトの始め方】5万をペラサイトで速攻で稼げ!